第8回 ともだち展大阪展!(告知)

 

南北コリアと日本のともだち展阪展は

3月8日(金)~10日(日)10時~17時(最終日10日は16時まで)

大阪国際交流センターで開催します。

同時開催イベントは 9日(土)に子どもワークショップ 10日(日)には大学生のトークを予定しています。

【1】 子どもワークショップ「わたしのまちにおいでよ」
39日(土)13:30-15:30 参加費:無料
東アジアの子どもたちの住む”まち”が会場に登場
どんなところがあるのかな?
いろんなランドマークを見てみよう!
 
【2】ギャラリートーク 「ピョンヤンの大学生と語り合った私たち」
310日(日)13:30-15:30 参加費:無料
 
米朝や南北の首脳会談が開かれた2018年、朝鮮半島は平和へと大きな一歩を
踏み出しました。そんななか、日本から朝鮮を訪問して同世代の若者に
出会った大学生たちがいます。彼らは何を話し合い、どんな約束をしたのか。
帰国後も、学習会や大阪でのフィールドワークをおこない、在日コリアンたちとの交流もするなかで、
どんなことを感じているのか。
若い世代が思い描く東アジアの未来について、それぞれの考えをクロストークします。
 

第8回ともだち展大阪展(PDF)) ← ダウンロード可

ともだち展inくまもと

南北コリアと日本のともだち展inくまもと

 

2013 大阪展 わたしのねがい

テーマ:わたしのねがい

2013年11月22日(金)~24日(日)

こどもワークショップ みんなでパレード

浜田桂子さんの絵本「へいわってどんなこと」を読んだあと、絵本の1ページに入り込んで共同制作

 

生玉小学校のみなさんが参加してくださいました。

 

講演会

11月24日(日)

東アジアの平和構想 市民の役割)

講師:朴一 教授

 

 

 

2011 大阪展 わたしと私のたからもの

2011年 11月25日~27日
「南北コリアと日本のともだち展」おおさか展

 

今年の共同制作「ともだち列車」

韓国からやってきた子どもたち

ワークショップにもたくさん集いました

「ともだち列車」づくりがはじまるよ

トークセッションに熱心に聞き入る

展示会場に自分の列車をかざります

できあがり!みんなで記念撮影です

 

続きを読む