スケジュール

■ 東北アジア大学生交流プログラム実施スケジュール案(2018年4月-2019年3月)

年月

実施内容

予定行事など

4月

「大学生平和交流プログラム」企画立案

大学生交流参加者集め

 

5月30日

第1回勉強会 キックオフセミナー

(東京にて開催)

講師:李明哲(KEY)

ヘイトスピーチを切り口に今の社会状況から日本と朝鮮半島との問題を考える

ピョンヤン訪問(打ち合わせ)

大学教員世話人訪問

6月23日

第2回勉強会 近現代史をまなぶ

「植民地支配」について

大学生交流プログラム訪朝参加者確定

(大学生、教員、ボランティアなど)

7月1日

7月21日

 

セミナー in  関西(東京第1回、第2回合同

第3回勉強会(7/21) 南北分断の経緯、社会体制の違いについて

訪韓・訪朝説明会は勉強会の前後で実施する。

 

8月下旬

◎ピョンヤン訪問(8/21~8/28)

(日朝大学生交流プログラム実施)

 

9月

ピョンヤン訪問組による大学生交流報告会(内部)

 

10月中旬

 

 

◎延吉交流ワークショップ(10/13~16予定)

事務局、大学生ボランティアが参加

 

プログラム中間ふりかえり

11月初旬

第4回勉強会

歴史を知るフィールドワーク

(大阪、広島など。世話人の協力で実施)

東京・大阪合同で実施

 

12月初旬

第5回勉強会

ワークショップ形式

「わたしと平和」「私たちに何ができるか」(仮)

 

1月中旬

報告書及び、大学生交流報告会に向けて準備(大阪・東京)

 

2月

大学生交流報告会(東京展にて)

2/8~2/10ともだち展東京展

3月

大学生交流報告会(大阪展にて)

韓国体験プログラム(予定)

3/8~3/10 ともだち展大阪展

次年度に向けたプログラムの立案

 

このエントリーをはてなブックマークに追加